肩甲骨の内側がムズムズする。

当院に来院される患者様で、肩甲骨の内側が一日中ムズムズして気持ち悪い。という肩がよくいらっしゃいます。

そういう症状を抱えておられる方は肩甲骨の周りの筋肉が硬くなっていて、肩甲骨の動きが悪くなっていることがほとんどです。
肩甲骨のうごきが悪くなると、肩こりや首の痛み、そして寝違えの原因にもなりますので、肩甲骨の内側がムズムズするという方は、肩甲骨体操をしてみて下さい。
【肩甲骨体操】
体操1:肩甲骨の内側を寄せるように胸を張ります。
体操2:腕を大きく前に伸ばし、背中を丸め肩甲骨の内側を引き離します。
体操3:片腕を上を大きく伸ばし、窓拭きをするように腕を大きく左右にふります。
体操4:両腕を大きく伸ばし、前後に大きく腕を回します。
※いずれの体操も、肩甲骨を動かすことを意識してください。

体操をしてもムズムズがとれない、肩甲骨の動きが悪い場合は、当院にて他動的に肩甲骨をほぐす「肩甲骨はがし」もおこなっておりますので、是非一度ご来院下さい。