ぎっくり腰、寝違い、捻挫の時、冷やす?温める?どっち?

患者様からよく頂く質問で、ぎっくり腰や寝違いそして捻挫の際、冷やせばいいのか?温めればいいのか?わからない・・・という質問があります。

簡単にいうと、受傷直後(痛めた直後)は、「内出血がひどくならないよう」「痛みを緩和するため」に冷やす。
内出血・痛みが少しでも落ち着いてきたら冷やすのを止める。
早く治すためには温める。※温めると痛みが増す可能性もあります。

と考えて頂ければよいと思います。

ここで重要なことは、冷やす(アイシング)効果です。
冷やす(アイシング)効果は、「止血・鎮痛」を目的としてするものであり、筋肉の損傷を回復するためのものでないということ・・・
なので、「我慢できる程度の痛みで、内出血もない」場合は、アイシングは特に必要ありません。

筋肉の損傷をはじめとする細胞の損傷を修復するためには血液が必要で、
冷やすということは血流抑制される=細胞の修復が促進されないということになりますので、早く治すという意味では、「冷やす」より「温める」ことの方が重要となります。
ご自身の症状と相談しながら、「冷やす」「温める」、もしくは「冷やしも温めもしない」という選択をして下さい

また、正しいアイシングの方法がわからないという質問もよく頂きますので、下記にアイシングの方法も記載しておきます。
※冷やす方法を間違えると凍傷などの危険もありますので、正しい方法で冷やすようにして下さい。

◆アイシングの仕方
(1)氷をビニール袋などに入れ、中の空気を抜きしばります。
※もちろん市販のコールドパック等でもかまいません。
(2)痛みのある個所に氷を当て、患部を冷やします。
※直接氷を肌にあてるのではなく、必ずタオル等の上から冷やして下さい。
(3)15~20分患部を冷やします。
※肌の感覚がなくなる前に冷やすのをやめるのが理想的です。
(4)40分程度冷やすのを辞め、再度冷やしはじめます。

以上、ご自宅でアイシングをする際の参考にして下さい。

◆2021年5月15日加筆修正

2021年5月現在。当院の予約状況について

いつもご来院ありがとうございます。

現在の当院の予約状況についてご案内させて頂きます。
現在新型コロナウィルス対策の一環として、「完全予約制」とさせて頂いております。

予約の空きがあれば当日の予約も受け付けておりますが、ここ最近は当日の予約が埋まっていることも多いため、可能であれば前日までの予約をお願い致します。

◇当院のコロナ対策について
①スタッフの検温:1日2回、朝8:00・昼13:30に検温を実施し、37.0分以上の場合は、施術の自粛。
②換気:常時換気
③消毒:常に患者様の前で手指・ベッド等の消毒
④マスクの着用:常時「不織布マスク」の着用
⑤密対策:常にお一人ずつの案内となっておりますので、広い院内をほぼ貸し切り状態にて施術。
⑥患者様用「不織布マスク」の配布:マスクを忘れた方、「不織布マスク」をご希望の場合は、受付にて患者様用マスクを用意しておりますので、お申し付けください。
⑦空気清浄機:新型コロナウィルスに効果があるといわれている、シャープのプラズマクラスター機能付き空気清浄機を2台設置
⑧患者様用エタノール消毒液の設置

上記以外にも、できる限りの新型コロナウィルス対策を行っておりますので、安心してご来院ください。

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)拡大に伴い、当面の間完全予約制とさせて頂きます。

いつもご来院ありがとうございます。
新型コロナウィルス感染症(COVID-19)拡大に伴い、現在完全予約制での診療となっております。

完全予約制の導入は、患者様同士の接触をなるべく回避し、患者様の安全を確保するためのものとなっておりますので、ご協力頂けますようよろしくお願いいたします。

ご来院の際、お電話もしくはLINEにてご予約下さい。

日々気温も下がり体調管理のむつかしい季節になってまいりましたが、皆様体調にはくれぐれもお気をつけください。

コロナ対策ご協力のお願い

当院ではコロナ対策として、来院時マスクの着用をお願いしております。
来院時にはマスクのご着用をお願いしておりますが、マスクをお忘れの場合は、受付に無料のマスクを用意しておりますので、そちらをご利用ください。

また、来院時には受付に備えてあるアルコール消毒液にて、手指の消毒をお願いします。

※咳や発熱等の症状のある方のご来院はご遠慮ください。

診療再開のお知らせ

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の情勢を踏まえ、2020年4月6日より休診としておりましたが、5月8日より診療を再開しましたので、ご案内させて頂きます。

■診療再開日時
2020年5月8日(金)8:30~
※通常通り予約を受付しておりますので、お気軽にご連絡下さい。

休診期間中、患者様には大変ご迷惑をおかけしました事をお詫び申し上げます。

臨時休診のお知らせ

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の情勢を踏まえ、当院の施術は患者様との濃厚接触が避けられないと判断し、感染拡大防止のためしばらくの間臨時休診させて頂くことにいたします。

■休診期間
2020年4月6日(月)~5月7日(木)
※情勢により期間の変更をする場合があります。休診期間に関しては、随時案内させて頂きます。

患者様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解賜りますようお願い致します。

2019-2020年の年末年始の休診のお知らせ

誠に勝手ながら下記の日程を休診させて頂きます。

◇2019年
12月31日(火)休診
◇2020年
1月1日(水)休診
1月2日(木)休診
1月3日(金)休診
1月4日(土)休診
1月5日(日)休診

※1月6日(月)より通常どおり受付させて頂きます。

期間中はご不便をおかけしますが、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

当院の予約状況について

いつもご来院ありがとうございます。
ここ数日、急に冷え込んだせいか、腰や肩、膝に痛みを訴える方が多くなってきました。
特に冷え込んだ朝は、急に体を動かすと体に痛みが出ることが多くありますので、
少しずつ体を慣らしながら動くように心がけ下さい。

今回は当院の予約状況についてご案内させて頂きます。

当院は完全予約制ではありませんが、予約優先制となっています。
ここ最近は事前予約をしてくださる患者様も増え、予約を取り難い時間がありますので、下記情報を参考の上ご予約頂けますよう、よろしくお願い致します。

◆混んでいる時間帯
午前:8:30~10:00
午後:17:00~20:00
上記の時間は予約を取り難くなっていますが、上記以外の時間は比較的余裕のあることが多いです。

直接ご来院頂いた時、予約が入っていない場合は、すぐに施術可能となっておりますが、事前連絡頂けると確実です。

皆様のご来院をお待ちしております。

 

2019年お盆期間の診療案内

2019年お盆期間の診療は下記のとおりとなります。

8月13(火)通常通り診療
14日(水)通常通り診療
15日(木)休診
16日(金)休診
17日(土)通常通り診療